rh+

1888年、「プラスチックバレー」と言われるアルプスに囲まれた町「オヨナックス」に創設。

セラフィム・ボレー氏がツゲの木や動物の角を利用して櫛と髪飾りを制作したのが始まりでした。

1950年に工業用保護メガネとゴーグルの生産を開始し、1960年にはスキーゴーグルを世界で初めて市場に流通させました。

その後は、スポーツを愛する人々の眼を保護するため、機能性とファッション性を備えたアイウェアを作り出し、トップアスリートを始めとした多くの支持を得ています。

  • 瑞江店取扱い
  • RH873S01SC

    RH873S01SC

  • RH863S11

    RH863S11

  • RH851S01J

    RH851S01J

  • RH842S15

    RH842S15

※掲載商品はお取り寄せとなる場合がございます